部屋を綺麗にするために

雑巾がけとモップ使用はどちらが良い?

  • メリットを比較してみよう

    ホコリをより多く取れるのは、雑巾がけです。 ただしいきなり雑巾がけではなく、まずは掃除機を使いましょう。 ホコリを放置していると体内に侵入して、病気の原因になるので注意してください。 家族の健康を守るために、雑巾がけが必要です。 面倒に感じないで、取り組んでください。

  • 身体への負担を削減したい人向け

    雑巾がけは、体勢が辛いと言われています。 ですからこれまで、積極的に行えなかった人がいるでしょう。 身体への負担が少ないことを優先するなら、モップがけがおすすめです。 立ったまま掃除できるので、誰でも楽になると思います。 さっそくモップを用意しましょう。

  • 痩せたい人におすすめ

    ダイエットをしたいと考えている人は、定期的に雑巾がけをしましょう。 雑巾がけは辛いですが、全身を使う運動になります。 ですからカロリーを消費できるので、効率良く痩せられるでしょう。 掃除をしながらダイエットもできるので、雑巾がけにはメリットがたくさんあります。

床を綺麗にしたい時は雑巾がけ

雑巾がけのメリットは、床が綺麗になるという部分です。
掃除機やモップがけだけでは、ホコリを全て取ることはできません。
床を自分で拭くことで、細かいホコリも取れます。
本格的に部屋を綺麗にしたい場合は、雑巾がけをした方が良いでしょう。
小さな子供がいる家庭は、特に雑巾がけをした方が良いです。
背が低い子供は、床に近いです。
ホコリを大人よりも多く吸ってしまうので、病気を発症しやすいと覚えておきましょう。

モップがけのメリットは、楽という面です。
雑巾がけは床を這う姿勢になるので、負担が大きくなります。
長時間掃除していると、身体中が痛くなってしまうかもしれません。
モップがけなら、立ったままできるので身体への負担を削減できます。
また準備するのもモップだけで良いので、すぐに掃除を始められます。
雑巾がけが苦手な人は、モップ掛けをしましょう。
抗菌シートが先端に付いたモップなら、雑巾がけと同じように床を綺麗にできます。

雑巾がけは負担が大きいですが、敢えて取り組む人も見られます。
なぜなら、全身運動になるのでダイエット効果を得られるからです。
部屋も綺麗になりますし、運動もできるので一石二鳥でしょう。
わざわざジムに行って運動する必要もなく、時間を有効に活用できます。
痩せたいけれど、運動する時間を確保するのが難しいと感じている人におすすめです。
食事制限だけでは、痩せられません。
健康的に痩せるためには、やはり適度な運動も必要です。